ダイエットのための入浴法

入浴法によるダイエット効果は、劇的なものではありません。しかし、毎日続けられることで、確実に体重が減ってスリムになってゆくのであれば、それが健康にも一番良いのではないでしょうか。

サイトトップ > ダイエットのための入浴法を

スポンサードリンク

ダイエットのための入浴法

ダイエットのための入浴法を


それでは、さっそくダイエットのための入浴法のご紹介に入りたいところですが、その前に入浴前の準備をきちんと整えるようにいたしましょう。そして、入浴後にもしておくべきことがあります。

これからお話しする「入浴前、入浴後の注意」というのは、とくにダイエット入浴法をする時だけに限ったことではありません。普段の入浴のときにも、気をつけるに越したことはないのです。若いかたにも、お年を召したかたにも、男性にも、女性にも当てはまることですから、ぜひ行うようにしてください。

まず、とくに寒い季節に気をつけたいのは、脱衣所とバスルームの温度です。寒い脱衣所から急に熱いお湯に入ったり、熱いお湯から出て急に寒い脱衣所で着替えたり・・・というのは健康上、非常によくありません。とくにお年を召したかたがたは、心臓に負担がかかったり、脳溢血などにもなりやすいので、極力気をつけたほうが良いでしょう。

出来るだけ脱衣所もバスルーム内も、両方とも適度に温めておくようにしてください。バスタブの蓋を取り外しておくだけでも、ずいぶん違いますよ。そして、体温とそう変わらない程度か、体温よりもほんの少し高めの温度のお湯を下半身から徐々にかけてゆき、身体を温めるとともに身体表面の汗や汚れを洗い流します。ここでも一気に熱いお湯をかけたり、熱いバスタブに入ったりしてはいけません。

そして、その後、さまざまな入浴法にとりかかるということになります。入浴が終わってバスルームを出る時も、脱衣所が温められていることが望ましいですね。

そして、入浴によってかなりの発汗がありますから、充分な水分の補給を忘れないようにしてください。これで、入浴前後の注意は終わりです。


ダイエットのための入浴法

MENU



スポンサードリンク